タグホイヤーの時計はここがすごい!コレクションごとの魅力を解説!

タグホイヤーは時計好きの間では特に知名度が高く、ラグスポブランドとしても名を馳せています。

圧倒的な存在感はクールでかっこいい印象を作り、多くの人から好評です。

タグホイヤーの腕時計は幅広い層の男性におすすめで、年齢問わずかっこいい印象を作り続けることができるメンズ腕時計がたくさんあります。

タグホイヤーの時計はどのような魅力があるのか、似合う年齢層やコレクションごとの特徴などを徹底解説していきます。

・タグホイヤーのブランドについて
・タグホイヤーの時計の魅力
・評判
・似合う年齢層
・コレクションごとの特徴
・電池交換・修理・オーバーホール料金相場

タグホイヤーとはどんなブランド?

辞書

タグホイヤーの正式名称は「タグ・ホイヤー」になり、1860年から創設されているスイスの老舗時計ブランドです。

160年以上の歴史を持つ点からも安心して利用ができる・歴史を感じられて良いと好評の声も多く、世界中の時計愛好家を魅了しています。

1882年にはクロノグラフでの特許を取得し、1916年には世界初の1/100秒まで計測できるクロノグラフ「マイクログラフ」を発明し、技術の高さが世界中の時計業界を震撼させました。

クロノグラフ機能が搭載された腕時計はたくさん登場していますが、その中でも「クロノグラフといえばどのブランド?」と時計好きに聞いたときにタグホイヤーの名前が高確率で挙がるほどの認知度を誇ります。

現在はタグホイヤーの名で知れ渡っていますが「タグ・ホイヤー」の名に切り替わったのは1985年の話でわりと最近です。

近年ではトゥールビヨン機能を搭載した腕時計の開発や磁器に強い腕時計の開発にこだわっており、これからの腕時計にも期待ができます。

タグホイヤーの時計はここがすごい!5つの魅力

スイスの長い歴史を持つタグホイヤーは他の時計ブランドとは違う素敵な魅力が5つ存在します。

次はタグホイヤーの時計がすごいと感じる5つの魅力について詳しく解説していきますので、タグホイヤーの時計が気になる人は参考にしてください。

魅力①疾走感のあるスポーティーなデザイン

タグホイヤー

タグホイヤーの時計の魅力を語る上で避けて通れないのが「疾走感があるスポーティーなデザイン」です。

タグホイヤーの中でも「モナコ」や「フォーミュラ1」はF1カーやレーシングサーキットを彷彿させるようなレーシング時計としても人気があります。

スクーデリア・フェラーリのF1公式時計を担当した実績を持つタグホイヤーらしい疾走感と躍動感を感じるデザインは素敵です。

ラグスポブランドとして名を馳せていますが、スポーティーなデザインが好きな人にはたまらないブランドといっても過言ではありません。

著作権によって画像やリンクが掲載できませんが、特に”フォーミュラ”や2021年3月に発売されるカレラ160周年アニバーサリーモデルは裏ブタ部分にチェッカーフラグがかっこよくデザインされており、細かい部分までデザインがこだわっています。

魅力②一目だけでも品質の良さがわかるエレガントさ

スーツ

タグホイヤーのすごいところはスポーティーでありながら気品あふれる印象を腕元に作ることができるという点です。

クロノグラフは派手な印象に感じられてしまいやすく、ビジネスシーンやフォーマルシーンでは一般的に避けたほうが良いといわれていますが、タグホイヤーは嫌味のない上品なモデルが多いため、ビジネスシーンでも身に着けやすいです。

さらに一目で良い腕時計だということがわかる品質も徹底して仕上げが施されていることがうかがえます。

優雅な雰囲気を腕元に作ることができるため「大人の男」の印象を作りたい人におすすめです。

他の高級腕時計と並んでもしっかりとした存在感を放つラグスポモデルといっても過言ではありません。

魅力③高精度なクロノグラフ

針

タグホイヤーの大本命といえる魅力が「高精度なクロノグラフ」です。

クロノグラフの精度はタグホイヤーは非常に高く、フライバック機能が搭載されたモデルもたくさんあり、実用性にも優れています。

中でもすごいと絶賛されているのが自社製造を行っているホイヤー01やホイヤー02です。

コラムホイール式のクロノグラフムーブメントなので、プッシュ時の心地よさと高い精度・ホイヤー01のレッドのコラムホイール・ホイヤー02のトゥールビヨンなどはムーブメント好き・時計好きをうならせます。

機械式はタグホイヤーの高い技術やこだわりが詰まっており、ムーブメントを眺めているだけでも楽しめる逸品です。

魅力④コストパフォーマンスの良さ

腕時計

さらにタグホイヤーはコストパフォーマンスに優れている点も注目できる魅力です。

というのも、タグホイヤーは有名高級腕時計と並べても見劣りしない優雅な雰囲気を放つ腕時計で、価格以上の高級感を演出できる腕時計になります。

機能性もとことんこだわっているため実用性に優れているのに、そこまで高くなりすぎないため、一般の人でも頑張って貯蓄をすれば手に入りやすいです。

平均価格が30万円~100万円の範囲であるという点もファンが多い理由のひとつではないでしょうか。

ホイヤー02が搭載しているトゥールビヨンモデルは高度な複雑機構ということもあり、500万円や1,000万円を超える金額が主流でしたが、タグホイヤーでは200万円をきった価格帯で手に入るという点でも世界中のファンを歓喜させています。

魅力⑤バリエーションの充実度

腕時計

タグホイヤーが支持されている理由・魅力としてはバリエーションの豊富さも挙げられます。

途中でも触れたモナコやフォーミュラ1はスポーティーなデザインで大人の遊び心を演出できますが、カレラやオータヴィアはクラシックで落ち着きのあるシンプルなデザインが好きな人にささりやすいです。

さらにリンクのようなドレスウォッチ向けのコレクションもあり、多くのシーン・好みに合わせて選びやすい点からも人気があります。

タグホイヤーの腕時計をコレクション別に複数本購入してシーンに合わせて楽しむということも可能です。

スポンサーリンク

タグホイヤーの時計「評判」はどう?

Twitter

タグホイヤーの時計の評判について調べる人も多いですが、ECサイトやネット上では圧倒的に好評の声が多いです。

  • 一目惚れをするかっこよさ
  • 自分へのご褒美に購入してしまった
  • 高級感と重厚感が溜まらない
  • 大満足できる美しさ

愛用者・購入者の声でも特に上記のようなレビューが多く挙がっています。

自分へのご褒美だけでなく、大切な人へのプレゼントにも選んだという声が多いため、他の人にもおすすめできるような腕時計という高い評価・評判がこの点からもうかがえます。

タグホイヤーの時計「似合う年齢層」はいくつ?

腕時計

タグホイヤーの似合う年齢層は主に20代~50代の男性に似合いやすい腕時計として知られています。

中でもフォーミュラ1やモナコは20代~50代、カレラは30代~60代、グランドカレラは40代~60代の男性に似合いやすいです。

コレクションごとのコンセプト・モチーフデザインがはっきりとしているため、自分の好みや使用シーンに合わせた腕時計を選びやすい点も人気があります。

タグホイヤーの時計”コレクション”ごとの特徴

次はタグホイヤーの時計の中でもコレクションごとの特徴について解説していきます。

現行モデルのコレクションは8種類存在します。

グランドカレラだけは製造終了していますが、現行モデルと同様に高い人気を誇るため、グランドカレラも含めてご紹介しています。

カレラ(CARRERA)

”カレラ”はタグホイヤーの時計の中でもクラシックなデザインが特徴的なコレクションになります。

シンプルながらも洗練されたデザインが落ち着きのあるかっこよさを作り、ビジネスシーンからフォーマルシーンまで活躍してくれる腕時計が豊富です。

プロフェッショナルドライバーのために生み出された最初のクロノグラフモデルとしても知られており、長い歴史を継承して今もなお不動の人気を誇ります。

ON・OFF問わず使えるデザインである上に実用性に優れた機能は多くの時計好きを魅了します。

グランドカレラ(GRAND CARRERA)

グランドカレラは2007年に製造されており、残念ながら現在は製造は行われていません

コレクションの中ではカレラの上位機種でもあり、高級コレクションとして登場した腕時計になります。

カレラのデザインをよりスポーティーで躍動感のあるデザインに仕上げており、回転ディスクでもある「ローテイティングシステム」を搭載したモデルとして有名です。

FIAグランツーリスモを彷彿させるようなデザインが特徴的で、今でも在庫を探している人もたくさんいます。

高級腕時計の中でも躍動感があり、周りの人と被らないスペシャルな腕時計が欲しい人におすすめです。

アクアレーサー(AQUARACER)

タグホイヤーのアクアレーサーはあらゆる環境下でも使用ができるように生み出されたコレクションです。

ダイバーズウォッチコレクションと考えるとわかりやすいのですが、すごいのは防水性能だけでなく、スーパールミノバ塗布や視認性に優れた立体的なアプライドインデックスなどが採用されており、使いやすさにこだわっています。

他にも美しいべっ甲模風樹脂で覆われたベゼルが特徴的な腕時計や奄美大島とコラボしている特別な腕時計もあります。

カジュアル・アウトドアシーンで活躍してくれるコレクションです。

フォーミュラ1(FORMULA)

フォーミュラ1は途中でも触れているように、F1カーをモチーフにしたデザインの腕時計が中心となっているコレクションになります。

疾走感が漂うスポーティーなデザインとおしゃれなカラーリングが特徴的で、タグホイヤーの腕時計を身に着けていることがすぐにわかる代表コレクションといっても過言ではありません。

クールでかっこいいクロノグラフモデルやシンプルな3針モデルながらもスタイリッシュでかっこいい腕時計があり、多くの男性の心を魅了している腕時計が豊富です。

価格も10万円~30万円程度の範囲で購入することができるため、リーズナブルな価格帯である点もファンが多い理由になります。

モナコ(MONACO)

モナコはタグホイヤーのコレクションの中でも特に個性派デザインとして知られており、エレガントな印象を感じるスクエアケースが採用された腕時計です。

身に着ける人のカリスマ性を引き出してくれるような力強いデザインが特徴的で、周りの人と被らない腕時計が好きな人から高い支持を得ています

中でもモナコCBL2111.BA0644はタグホイヤーのホイヤー02が搭載され、80時間のパワーリザーブ&夜光塗布加工が施されており、実用性にもこだわった逸品です。

使いやすさに優れた個性的なデザイン・見る人の目を惹く特別な腕時計といっても過言ではありません。

リンク(LINK)

リンクはタグホイヤーの中でもドレスウォッチとして愛用されることが多いコレクションです。

シンプルながらも高級感溢れる姿はまさに優雅で、ついつい時間の確認をするたびにニヤけてしまうような美しさになります。

メンズモデルだけでなくレディース腕時計も充実しており、ピンクやブルーのマザーオブパールが文字盤採用された時計やダイヤモンドがベゼルに敷き詰められたラグジュアリーウォッチもあります

さり気ない高級感を腕元に作り、ON・OFF問わずおしゃれな印象を作ることができる汎用性に優れたコレクションです。

オータヴィア(AUTAVIA)

ダッシュボード用のクロノグラフモデルとして生み出されたオータヴィアはコアなタグホイヤーファンから人気があります。

ヴィンテージホイヤーとしても知られており、1962年からクロノグラフモデルとして23年間ほど作られてました。

2003年に復刻モデルが登場し、多くのファンから注目されたこともあって2019年にふたたびレトロモダンなコレクションとしてラインナップに加わりました。

2019年復刻モデルは衝撃や磁器に強い世界初のカーボンコンポジット製のひげゼンマイが採用されたことからも時計業界から注目を集めています。

オータヴィアは名前の由来にもなっているプロペラとタイヤを表したオートモービル&アビエーションのデザインが裏ブタに施されているのも特徴的です。

大人の渋かっこよさを際立たせてくれるヴィンテージ風ウォッチが欲しい人におすすめします。

コネクテッド(CONNECTED)

コネクテッドはタグホイヤーのウェアラブル端末ウォッチです。

スマートウォッチ市場はAppleWatchが圧倒的なシェア率を誇りますが、近年ではタグホイヤーなど有名時計ブランドも手掛け、さらに盛り上がっています。

タグホイヤーらしいアナログ時計風デザインがかっこよく、パッと見ではスマートウォッチとはわからないようなかっこいいデザインが豊富です。

機能性も申し分なく、スポーツ専用アプリやゴルフ用のコネクテッドが登場しているほどです。

日常生活をサポートしてより充実した日々へと昇華させてくれるおしゃれなハイスペック腕時計として人気があります。

スポンサーリンク

タグホイヤーの時計の電池交換や修理・オーバーホール料金相場

次はタグホイヤーの時計を購入した後に重要になる電池交換や修理・オーバーホールといったメンテナンス料金の相場について解説していきます。

腕時計の長く使っていくためには定期的なメンテナンスは避けて通れません。

タグホイヤーの時計の購入を検討している人やタグホイヤーの時計を長く使いたい人は参考にしてください。

電池交換の料金相場

修理

電池交換は時計店によって変わりますが、基本的に2,200円~2,500円で対応してくれます。

電池交換を行う場合は防水性能を損なわないためにもできれば一緒に防水検査を行うのが好ましいです。

タグホイヤーは人気ブランドという点もあり、時計修理専門店では電池交換の実績も多いです。

A店B店C店
価格2,200円2,500円2,200
防水検査5,500円1,500円

修理・オーバーホールの料金相場

ムーブメント

オーバーホールは他のブランド腕時計と同様に、クォーツモデルか機械式モデルか、クロノグラフモデルか、複雑機構搭載かによって相場が変わります。

公式は特にエドワードクラブに入っていないと標準価格が高めに設定されているため、時計修理店に依頼をするのがおすすめです。

オーバーホールの料金は時計修理店では相場がクォーツモデルが17,600円~、機械式モデルは25,000円~と考えるのが好ましいです。

できればオーバーホールは3年~4年の頻度で行うのが好ましく、実績が多い店舗に依頼をするのを推奨します。

公式(標準)公式(エドワードクラブ)修理店:A店修理店:B店修理店:C店
クォーツモデル41,250円~27,500円~22,000円~15,000円~17,600円~
機械式モデル57,750円~38,500円~35,000円~25,000円~19,800円~
おすすめ記事

モーリスラクロア(Maurice-Lacroix)は日本では玄人向けのブランドとして知られていますが、SNSでは特に注目が集まっている人気ブランドです。他の腕時計にはない落ち着きのある佇まいはまさにエレガントで、何度見ても飽きの来な[…]

モーリスラクロア
おすすめ記事

ロレックスといえば多くの人が一度は耳にしたことがある有名ブランドではないでしょうか?高級腕時計=ロレックスと考える人も多い人気ブランドで、世界中の時計愛好家から人気があります。近年では時計好きだけでなく、投資家からも注目を集めている[…]

ロレックス

タグホイヤーの時計でより男らしいかっこよさを身に纏おう!

スーツ

タグホイヤーの時計はかっこいいモデルが多く、腕時計好きであれば1本は持っておきたいラグスポモデルといっても過言ではありません。

滑らかに動く針の動きは何度見ても飽きがこず、飾って楽しむという人も多いほどです。

カジュアルシーンで特に映える腕時計がたくさんあり、他の人と被りにくい点も人気があります。

幅広い年齢層の男性に似合いやすいので、ぜひ皆さんもタグホイヤーの腕時計をチェックしてみてください。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク
タグホイヤー
最新情報をチェックしよう!

腕時計情報メディア 「Wrist Watchs Media」

「Wrist Watchs Media」はよりよい腕時計と出会えるための腕時計に関する情報配信を行っています。おすすめ買取店舗や修理店・各ブランドの人気腕時計などを紹介していますので、腕時計が好きな人や自分へのご褒美・プレゼント用に腕時計の購入を検討している人は参考にしてください。最新の腕時計情報やお得な腕時計情報などがありましたら掲載していきます。時計の販売・修理専門店や買取店の相互リンク・被リンク等も募集していますので、ぜひご連絡ください。

CTR IMG